災害用ソーラー発電では工事が不要でコンパクト、運搬が楽がキーワードです

このような災害用ソーラー発電があるのかという問題があります。

製品としては軽くて曲げられ、割れずバッテリーとインバータが一体化したオールインワンタイプのものが実際にあります。

容量は1KWでキャリーで簡単に運搬できます。

全体的にコンパクトなので収納にはかさばりません。

災害用ソーラー発電は設置はコネクタを繋ぐだけで工事が不要です。

電源供給はAC電源でコンセントからも充電できます。

能力としては32型テレビの場合は約11時間、ノートパソコンは約20時間、炊飯器は約10回分、ライトは約28時間連続して使用できます。

災害用ソーラー発電は仕舞って置くだけでなく日常においても必要な電気の部分を補うのに利用できます。

関連記事

太陽光発電に必要なソーラーパネルの格安販売について

皆さんはソーラーパネルについてどのくらい知識をお持ちでしょうか。 ソーラーパネルは読んで字のご

記事を読む

ソーラー蓄電では屋根上でなくても設置できるタイプのものがあります

ソーラー発電やソーラー蓄電というと屋根の上に設置するタイプが知られ、初期費用も高額で、しかも新築の時

記事を読む

ちょっと灯りがほしい場所にはソーラー外灯がおすすめ

ソーラー外灯とは、その名の通り、太陽光発電を利用した外灯です。 電気を必要としないので、地球に

記事を読む

独立型ソーラー発電があれば停電になっても電気が使える

地方に住んでいるので夜になると真っ暗になります。 なので防犯のために玄関の電気をつけっぱなしに

記事を読む

リン酸鉄リチウムイオンバッテリーは長時間使用に向いている

リン酸鉄リチウムイオンバッテリーは主に酸化鉄を使用しています。 長時間使用しても電極の劣化が少

記事を読む

地球に優しい、電気代も安い、エコなLED外灯について

LED電球も普及によって価格も安くなり、家庭の電気もLEDに変えられる家も多くなっている中、外灯もL

記事を読む

PAGE TOP ↑